オルビスユー トライアルセット / 細胞フィットネス!?キーワードは「水を巡らせる力」

 

お待たせいたしました!

 

楽しみにしていた方

 

多いのではないでしょうか?

 

もしくはもう購入された方

 

いらっしゃるかもしれません。

 

 

SNSでも毎日のように

 

ステキな広告が流れてきますよね。

 

 

そうです

 

オルビスユー リニューアルです!

 

 

旧バージョンはレビューでも

 

すでに好印象でしたので

 

さらにパワーアップって

 

どうなっちゃうの!?

 

 

ということで

 

旧バージョンとの違いも含めて

 

注目してみましょう。

 

詳細はこちらオルビスユー

 

白で統一され

 

より洗練されたパッケージ。

 

 

そしてボトルデザインも

 

「水」をコンセプトにしているだけあり

 

より透明感のあるイメージにチェンジです。

 

 

今までのボトルもステキでしたが

 

こちらはよりフレッシュでみずみずしく

 

モダンな感じがありますね。

 

 

段ボールの仕切り板も

 

波のような形をしていて

 

細部まで丁寧に

 

こだわったパッケージになっています。

 

 

トライアルセットの中身はというと

 

薬用洗顔料 14g

薬用化粧水 20ml

薬用保湿液 9g

 

シンプル3STEPです。

 

前回も日中用クリームと

 

夜用クリームに分かれていたとはいえ

 

3STEPだったので

 

こちらは一緒ですね。

 

詳細はこちらオルビスユー

 

見た目年齢を決めるのは
「頬」!?

 

どうやら見た目印象のカギとなるのは

 

「頬」の状態だということを

 

ポーラ化成研究所が視線解析という

 

最先端の研究において発見。

 

 

意外ですよね!

 

目元とか口元ではなく「頬」なんです。

 

なので、ハリ・うるおいのある頬を心がければ

 

見た目年齢は自分で決められるんですよ。

 

 

皆さん、ちょっと頬骨の一番高い部分を

 

指で軽く押してみてください。

 

うるおっているお肌には

 

「光の輪(うるおいリンク)」

 

ができるそうですよ。

 

 

うるおいリンクができた方は

 

素晴らしいです!

 

その潤い継続していきましょう。

 

 

うるおいリンクができなかった方

 

見た目年齢をさげられる可能性

 

あるという絶好のチャンスですよ♪

 

詳細はこちらオルビスユー

 

たどり着いたのは
細胞フィットネス

 

最近身体を鍛えることが

 

ブームになっていますよね。

 

私は出勤時の自転車ぐらいですが笑

 

 

若々しい体系を維持するには

 

やっぱり適度な運動は必須です。

 

 

それと同様

 

お肌の若さを保つにも

 

フィットネスが必要ということでしょうか。

 

 

オルビスさんが目指すのは

 

お肌のセルフコントロール

 

 

エイジングサインの原因は

 

お肌の細胞脱水により

 

うるおいが不足することでした。

 

 

そこで

 

・角層(バリア層)

・表皮(保水層)

・真皮(弾力層)

 

という3つの肌層に水を巡らせることで

 

うるおい環境を活性化させ

 

お肌の”自ら美しくなろうとする力”

 

を引き出し

 

多少のストレスは跳ね返せるような

 

自立した美肌へと導くことに着目しました。

 

 

そのためのカギとなるのが

 

キーポリンブースタ

 

濃密ウォータージェリーです。

 

詳細はこちらオルビスユー

 

キーポリンブースター&
濃密ウォータージェル

 

キーポリンブースターとは

 

3つの全層に

 

水の通り道(アクアポリン)をつくり

 

お肌にうるおいを巡らせる

 

・アマモエキス

・モモ葉エキス

・ヤグルマギク花エキス

 

3つの成分のことを言います。

 

なんとこのキーポリンブースター

 

全アイテムに配合されているんです!

 

これはひたひたに潤う予感☆

 

 

さらに

 

オルビスさんが30年以上徹底研究してきた

 

水ワセリンとも言われる

 

プロパンジオールとPEG-75の

 

濃密ウォータージェリー

 

お肌の奥まで潤いを

 

た~っぷり届けてくれるというワケです。

 

 

 

 

そんなぷるぷるお肌のための秘訣が

 

ギュッと詰まった新オルビスユー

 

なんと事前予約だけで10万個突破

 

発売から1カ月で

 

美的 洗顔料部門1位獲得

という驚異的な人気なんです。

 

 

では、アイテムと成分を

 

細かく見ていきましょう。

 

詳細はこちらオルビスユー

 

各アイテムと成分

<洗顔料>
~化粧水浸透感をUP~

 

モロッコ溶岩クレイ配合で

 

お顔の曇り原因を一掃

 

垢ぬけ感のあるクリアな肌へ。

 

 

旧バージョンと比べると

 

パッケージはよりシンプルに

 

洗練された印象です。

 

内容量は20g 14gに変更。

 

 

容量は減っていますが

 

トライアル期間は7日間で

 

旧バージョンと同じなので

 

少量で泡立ちがいいのかな

 

と想像できますね♪

 

 

実際に何日間もつのか、は

 

体験レビューで検証していますので

 

こちらもお楽しみに☆

 

 

そして洗顔料の成分比較がこちら

 

<新>【全成分】水、グリセリン、ミリスチン酸、パルミチン酸、ラウリン酸、水酸化K、ステアリン酸、マルチトール、デシルグルコシド、モロッコ溶岩クレイ、ヤグルマギク花エキス*、モモ葉エキス*、アマモエキス*、ポリクオタニウム-7、ポリクオタニウム-39、BG、DPG、セルロースガム
*キーポリンブースター
<旧>【全成分】水、DPG、グリセリン、イソステアリン酸PEG-20グリセリル、ジグリセリン、PEG-7(カプリル/カプリン酸)グリセリズ、オレンジフラワー水、酵母エキス、ローヤルゼリー、加水分解シルク、ポリエチレン、結晶セルロース、BG、カルボマー、水酸化K、トコフェロール、ペンテト酸5Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン

 

 

青字のみ旧バージョンと同じ成分です。

 

比較を見ていただけるとわかるように

 

もともとジェル洗顔だったので

 

泡洗顔になるにともない

 

成分もかなり変わっていますね。

 

 

共通の成分でも

 

DPGの表示が最後の方になっているので

 

配合量が少なくなったことが考えられます。

 

ちなみにDPGは防腐作用の高い

 

保湿剤です。

 

 

DPGは安全性の高い成分ですが

 

高配合の場合

 

まれに敏感肌さんには刺激になることもあるようです。

 

 

旧バージョンの場合は少し配合量が多そうなので

 

新バージョンはさらにお肌に優しくなった

 

言ってもいいようですね♪

 

 

それにしてもジェル洗顔から泡洗顔

 

これってもう完全に別物ですよね。

 

思い切りましたね!オルビスさん。

 

 

もちろんテクスチャーは

 

比較するまでもなく全然違います

 

 

少しキラキラした

 

シェル感のあるテクスチャーは

 

質感で言うと

 

アクアフォースの泡洗顔料に似ています

 

 

泡立ててみると

 

キメの細かいふわふわ泡ができました。

 

アクアフォースっぽい濃厚泡かな

 

と思っていたのでちょっとビックリ。

 

お肌にのせると気持ちよさそうです♪

 

詳細はこちらオルビスユー

 

<化粧水>
~染みわたる「とろぱしゃ」~

 

リッチなコクが

 

みずみずしく浸透する化粧水。

 

 

こちらもよりシンプルで

 

凛としたパッケージにリニューアル

 

内容量は20mlと変わらずです。

 

 

配合成分はどうでしょう。

 

<新>【全成分】水、BG、グリセリン、ジグリセリン、プロパンジオール、PPG-24グリセレス-24、ヤグルマギク花エキス*、モモ葉エキス*、アマモエキス*、シナノキエキス、PEG-75、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、PEG-400、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、キサンタンガム、カルボマー、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベン
*キーポリンブースター
<旧>【全成分】水、BG、グリセリン、酵母エキス、PEG-75、プロパンジオール、加水分解ヒアルロン酸、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ポリグルタミン酸Na、ジグリセリン、PPG-24グリセレス-24、プルラン、PVP、キサンタンガム、クエン酸、クエン酸Na、ペンテト酸5Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン

 

こちらの化粧水は

 

成分的には大きな化は見られないようです。

 

余計なものをそぎ落とした印象ですね。

 

 

無香料で透明

 

少しトロみのあるテクスチャーは

 

みずみずしく良くのびます

 

 

一瞬で浸透して

 

お肌しっとりです。

 

 

使用感は旧バージョンのものと比べても

 

そこまでの変化はありません。

 

多少みずみずしさが増えたかな

 

という感じ。

 

詳細はこちらオルビスユー

 

<保湿液>
~新触感ジェリーで頬に光~

 

みずみずしいテクスチャーです。

 

 

お肌に馴染ませると

 

内側も潤うし、膜感も感じる

 

不思議な使用感です。

 

 

化粧水でしっとりしていたお肌が

 

ぷるぷるになりました。

 

実はこの新触感

 

スフレチーズケーキから

 

ヒントを得たそうです。

 

 

それを知って納得!

 

軽いのに濃厚

 

まさにスフレチーズケーキです◎

 

 

 

旧バージョンは

 

日中用保湿液

 

夜用保湿液でわかれていました。

 

日中用が8g

 

夜用が5gだったので

 

新バージョンの9gと比べると

 

総量は減っているようですね。

 

 

ただ、のびはかなり良いので

 

もちそうです

 

 

旧バージョンのお肌が

 

ピンとなる新感覚も好きでしたが

 

新バージョンのスフレ感も捨てがたい笑

 

詳細はこちらオルビスユー

 

リニューアルには理由があった

 

旧バージョンに好印象だった私は

 

なぜリニューアル?

 

と真っ先に思いました。

 

だってリニューアルってことは

 

旧バージョンはなくなってしまうんですよ!

 

 

絶対ファンも多かったはず

 

口コミでも

 

ジェル洗顔ファンの方の

 

リニューアルを悲しむ声

 

たくさんありましたよ。

 

 

そんなワケでリニューアルに疑問をもった私でしたが

 

その答えはちゃんと公式サイトに載っていました。

 

実は旧バージョンは酵素に着目した商品だったんです。

 

そう言われてみると確かに旧バージョンの成分表にも

 

酵素の表記がありますね。

 

ただ、酵素に焦点を当てた旧バージョンは

 

肌には自ら美しくなろうとする力がある

 

という考えが背景にあったそうです。

 

 

この考えはオルビスさんが創業当時から

 

大切にしている考えということで

 

もちろんリニューアル版にも

 

その哲学はしっかり受け継がれているのですが

 

さらにその先へ、ということで

 

美しくなる力を「引き出す」のではなく

 

美しくなる力を「鍛える」という

 

攻めの発想に。

 

 

その結果

 

細胞フィットネスというコンセプトに

 

たどり着いたそうです。

 

 

確かにスキンケアも

 

「受け身」「攻め」

 

変える時期なのかもしれませんね。

 

 

アナタも

 

自分の肌は自分で作る

 

そんな「攻め」のスキンケア

 

NEW オルビスユーで手に入れませんか?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

詳細はこちらオルビスユー

 

体験レビューはこちら👇

ランキングに参加しています。
これからも様々な女性のお肌の悩み解決を目指し、お役に立てる記事をお届けしたいと思います。
ポチっといただけますと励みになりますので、応援よろしくお願いします^^
にほんブログ村 美容ブログへ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事